スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太刀魚釣りの美学

僕と師匠の二人は太刀魚釣りに対して美学を持っています。

フッキングした時に竿を曲げたままでフッキングした体制の状態で静止!

フッキングして巻き上げる時にラインの張った音がする。

アタリが出たら同行者に分かる様に言う。

などなど色々と有りますがそれが楽しみです。

ハネ釣りでも同じ様な事が出来ると思うのです。

皆さんもそんな事はありませんか?

自分なりの美学は座ったままの状態で聞き合わせをして大きくフッキングしてそのまま後ろに転がると言うアホな美学です。

これが意外に楽しいんですよ!

是非一度試して頂きたい!

こんな事も師匠と二人で感じている事なのですが太刀魚が釣れたらキズが出来る限り付かないように地べたに置かない。

釣れたらメゴチバサミなどで太刀魚の顔を挟み体は触らない様にして針を外す。

こんな事に変にこだわり、手返しが遅くなっている様な・・・w

皆さんも色々なこだわりや美学をお持ちでしょう。

面白い美学をお持ちでしたら是非コメント欄に御記入してやって下さい。




こんな僕でも今の所ランキング1位になってます。評価頂きいつもありがとうございます。
ついでにまたポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こだわり~!

色々あるのですね~。
私はなんかあったかな・・・v-356
太刀魚は首をタオル使って掴みまして、ペンチで首をボキっとするか
めんどくさいときは、ナイフで首落としちゃいますw
内臓も取れるので、帰って臭くないのがいいのです。
でも旦那はいつも踏んでますよ、太刀魚をw
全く美学も何もない、夫婦ですv-12

てんにゃん様

自己満足の様なものですから、各個人で変わると思うのです。
旦那さんは足で踏んじゃうんですか!
太刀魚キズキズになっちゃいますね。

( ̄~ ̄;)ウーン・・・

結構あると思うんですけど、あらためて聞かれると思いつかないなぁ...。

タチウオを締めるのは、釣り上げて鈎に掛かったままの状態で胴体を左手でつかみ、頭はタオルを持って右手でつかんでサバ折りですね。
これが一番簡単かと...。
尾崎のおいやん達は、胴体を両手で持って頭をバシ!バシ!と何回も地面に叩きつけてます。
そんなことしなくても簡単に締められるのに...。

穴釣りだったら、テトラ用のガチガチの超先調子の竿ではなく、胴寄りのヘナヘナの竿をねじ曲げながら釣りあげるとか...。
リールも結構こだわってますよ~。
( ̄ー ̄)v ブイ!

のべ竿で波止際を探り歩いているときに、意外な大物が掛かって筋鳴りするときなんかもゾクゾクしますね。
(=^_^=) ヘヘヘ

おはようございます

美学… >_<
私の場合は、初対面の見知らぬお魚さんとのやり取りを愉しむって事かな♪ 笑

ガシ子ちゃんの様な根魚ちゃん達がターゲットの場合、寝てるベットに勝手に潜り込み、あの手この手でその気にさせ♪だんだんとその子をその気にさして美味しい思いをするとか(o^~^o)

不謹慎な表現かも知れませんが簡単に言うと、まるで人間の異性を口説き落とす様な感覚で釣りをするという事ですかね~♪

ケンケン様

尾崎は皆さんそんな風にしてたのを今思い出しましたよw
あそこだけ空間が違いますよねw

穴釣りも美学を持ってはりましたか!
僕は今の所は穴釣りは美学を持っていませんが110cmの竿でハネを釣り上げた時は短竿で膝を曲げて楽しんでましたよ。

ピロキチ様

ははぁ~ん。そんな感じで魚を口説き落としたらいいのですね!
下手したらゴンズイやハオコゼちゃん達まで間違えて口説いちゃいそうですねw

この3連休は魚ナンパに全力投球してきますねw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。