スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚の通り道

皆さん知ってはるでしょうか?

「魚の通り道」と言うものを!

たまたま去年の穴釣りの時に見つけたのですが、内湾から沖に向かって集団移動する魚がいたんです。

しかも小さい物から大きい物までが我先に我先にと泳いでいくのです。

穴釣りの釣れ方は先にその巣穴にいる一番大きい物から釣れてきます。

そして小さい物が最後になるのですが、それも一切無視って感じでいきなり大物が釣れたり小さいものが釣れたりとするのが「魚の通り道」です。

僕が名付けたのですが、本当に凄いのです。

時間は季節や潮に影響され未知な事も多いのですが、ガシラの時合って夕方か早朝なんですが普通の時合とは違うのです。

下記の画像を見て頂きましょう
      
時合後

さてこの量の根魚を釣る時間はどれくらいかかったでしょう?








答えは40分です。

そうこれこそ通り道の威力なり!しかもチビは釣れ過ぎてリリースしまくったのです。

その通り道に仕掛けを垂らすと大体1匹ずつしか釣れないガシラが胴つきの全ての針に付いてくる時があるのです。

メバルなら考えられますがガシラの追い食いなんて聞いたこと無いでしょ?

昨年初めて体験しました。

もうヒドイ事になるんですが、なんせ根魚だから穴に逃げ込もうとするのです。

3匹とか一斉に穴に入った時は1匹出しても、他のガシラが穴でヒレを広げて頑張ってるもんですからまたスグに入っちゃうんです。

でも穴釣りなら警戒して釣れなくなるのですが関係無いのです。

次から次へと釣れて、だいたいは2匹ずつ釣れますね。

そしていきなりピタッっと釣れなくなるのです。

そしたら餌取りが湧いてきます。

だいたい時間は1時間位ですね、釣れてる間は。

暖かくなったのでそろそろシーズンインかな・・・




チョイ勉強になったと思われた方はポチッと押して下さい。

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村








コメントの投稿

非公開コメント

芦屋SPも通り道

スズキにも有ります。
毎日ではないですが、決まった時間帯に大物が来ます。
昼間です。
朝から釣りすると この時間帯までエサが持たないのです。
昨日も沢山 胴付き仕掛けで来てましたョ!
平日なのに すごい人ですね!

はい^^

おはようございます^^

チヌもだいたい同じ通り道で通ってくるといいますね^^

てか、ガシラの追い食いってのを一度味わってみたいかも^^

Pぱぱ様

おはようございます
スズキもそうでしたね。僕も毎週7時00分過ぎのズボ釣りでいつもハネに遊んで貰ってました。

アソコはこれからババ混みになるんですよ。早目の場所取りを。

お久しぶりです

おはようございます
グレ好きさん!お久しぶりですね~
ガシラの追い食いも面白いですよ。
アタリが大きい奴ほどチビちゃんですから釣り上げた時にガックリしちゃいますが…

羨ましい

ここが「潮かぶり」ポイントですか?
これはそそりますね~
是非ご一緒させて頂きたいですね~^^
釣れなければ小さい子供の話でもしましょかw

こんばんわ~

そんなのあるんですねぇ~

知らんかった。。。スズキの通り道を知りたいですね^^
是非一度穴釣り教えてくださいなー^^

アリ丸様

あっ!ここは潮かぶりポイントですよ
短竿だけでOKですよ
ガシラ大小で20匹程お持ち帰り下さい。
朝の6:00頃には集合して8:00には帰って貰って結構ですよ
仕掛けだけは根掛かりが多いので多目に必要ですが…
シラサも¥100分位で大丈夫なんですけどねぇ~
いつも¥500でも余りまくるんですよ
また来られるなら連絡下さい。
今週末は先に調査してきますわ。

え~っ?

普通の魚ならともかく、ガシラのような根魚でそんな事ってあるんですか?
僕はいまだにそんな美味しい思いはしたこと無いですよ~。
一度だけ驚いたことがあるのは、穴釣りで1本の鈎に2匹掛かったことぐらいですね。
通り道の見つけ方とか、見極めるコツみたいなのがあれば教えてくださいませ!
m(_ _)m

さちわかぱぱ様

スズキの通り道もあるらしいですよ。
ネットで見たのですがスズキも定期的に回遊するみたいで夕方から浅瀬にきて朝に沖へ帰るそうですe-284
僕の今のポイントは朝の7:00前後に必ずズボ釣りでかかってくるe-279ので間違いないと思います。
エビ撒きしていないのであればスズキは堤防沿いに沿って回遊してくるそうです。
僕の穴釣りは巣穴釣りなので簡単ですよe-285

ケンケン様

お久しぶりです。
ん~通り道の見つけ方は数こなして運しかないですね。
例えば人間でも陸橋があれば踏み切りの無い所でも渡れるのと同じで、魚もここを通れば早く沖に出れるという大きな穴を探すべきです。
それが分かるのも時合では無く、沖に出る時でしか釣れないので分からないのです。
去年も2箇所見つけたのですがもう一人穴釣り師が居て、まったく同時に爆釣したものです。
釣果をお互いに見せ合い話した事もあります。
だから知らない人も多いはずですが魚は浅瀬で捕食し沖で休憩する事を前提に推理しながら探して下さい。
泉州界隈ならTWヨットハーバーとIZ旧フェリー乗り場とTRI漁港なら有ると思います。
7月末までの限定ですよ。早めに~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。