スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7日船釣り

和歌山の湯浅から出ている船に乗ってきました。
現地4時30分集合の5時00分出船です。
現地にて連れていってくれる社長と合流しましたが最近の釣果を聞かずに予約したと言われ少し不安になりました。
でも毎回爆釣してるので気にせず乗り込みます。
20090607051004.jpg

白崎沖のポイントに到着。
仕掛けは船頭仕掛けの手釣り3本針で鉄仮面の80号の錘です。
餌はアミエビで針にはサビキの様にピンクスキンを巻いてあります。
イサギの喰いが悪い時は針にオキアミMかLを付けます。
仕掛けをセットし魚探で見ると底から3ヒロに魚影有りです。
そして手掴みでアミエビを鉄仮面に入れ仕掛けを海にポイッと投げ込みます。
3ヒロ取りシャクります。
1投目からブルブル言い出しました。
棒サバです・・・
それからも釣れ続けるのですが魚探を見ると3~5ヒロになってます。
タナを2ヒロ上げシャクります。
今度は大きなブルブルで上がってきたのは3本線の消えていない中途半端な23cm位のイサギです。
釣れ続けるのはそのサイズばかりで始めは捨てていたのですが「もしかしたら今日はこのサイズしか釣れないのかも・・・」と思いKEEPし始めます。
絞めずにイケスにポイポイ掘り込んでいきます。
サイズが大きくないのでポイント移動
ヒラセと言うポイントに着きましたが釣り船がいっぱいです。
釣り船団
波が高く、小船の私達は大揺れです。
まっすぐ歩けません。
こんなに釣り船がいっぱいなのにぜんぜん釣れてなかったですし実際僕達も釣れなかったので30分で移動します。
移動の間は波が高いので船尾に移動します。波を凄くかぶるので避難しました。
そしてその移動中に撮影した僕の釣り座。
釣り座

右舷前は船頭さんを合わして4人しか居ないので僕の貸切です。
黄色い箱に座って釣ります。

元の小ぶりしか釣れないポイントに戻り釣り再開です。
今度は僕の知り合いと社長が何かムッチャ引いてます。
しか~し僕はぜんぜんブルブルいいません。
そして社長にソウダガツオのトリプルが上がってきました。
40cm位はあったんじゃないでしょうか。
船に上げるまで船頭さんとアタフタされてました。
今度は僕の番と思いシャクるとグイ~ンと当たります。
もう小ぶりしか釣れていない僕は大喜びで巻き上げ開始です
途中何回か締め込みが有り、鉄仮面を掴んだら海面で8の字にデカイ魚が高速で泳ぎ抵抗します。
船頭さんにタモで掬って頂き、上がって来たのは超BIGなマサバでした。
それからは船内でサバラッシュ!
引き味抜群です
手釣りなので竿ほど引きを感じることが少ないのですが巻き上げを止める位の引きをします。
それから10本ほど釣って止めました。
目の前に釣り船が居たのですがサバも釣れていないし何も釣れていなかったので僕達の船を羨ましそうに見ていました。
ちょっと優越感にひたった瞬間でした。

そして僕と知り合いが一番欲しかったトツカアジのポイントに移動。
だぁ~れも居ないポイントです。
船頭さんが前に良いトツカがここで釣れたと言うので釣り始めます。
さすが船頭さん1投目から25cm位のトツカが釣れます。
それからは終始入れ食いタイムに入ります。
撒き餌が利いているのかどんどんサイズがアップしてきて最後には30cmクラスばかりになってきます。
でも手釣りなので30cm位のアジではぜんぜん引き味が楽しくないです。
たまに船頭さんが嫌いなサバも釣れ出すのですがサバが釣れたら即移動!
船頭さんにお任せ釣りなので言う事を素直に聞きます。
でも引き味も楽しみたかったのになぁ・・・
それから2:00位までトツカを釣りまくり港に向かい帰りました。
前半はダメでしたが後半はかなり釣れたので本当に楽しかったです。

そして魚の鮮度を保つ為に船頭さんが絞めてくれます。
魚絞め

最後に絞め終わった魚をクーラーに振り分けます。
その前に社長に好きなサイズの好きな魚種を先にとって貰う為に魚全てを出します。
釣果

また行きたいッス
トツカアジは知り合いからメールが来て教えてくれました。
下記内容です

同じところでとれるマアジでも
オニとトツカは違うみたいで
ただデカけりゃオニって訳じゃないみたい。
紀伊水道でとれる20~30センチの中型アジで
体高があるやつをトツカアジって呼ぶらしい。
だから淡路島でも紀伊水道側でとれるやつは
トツカアジって呼ぶらしい。





これからもよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

ポチポチっとしてやって下さい

コメントの投稿

非公開コメント

よかったですね!

早起きは三文の得!
頑張って行った甲斐がありましたね~!
すごい波がドンブラコみたいですね。
手釣りはまだ経験がないのですが、手は痛くなりませんか?
いいなーデッカイアジ美味しいだろうな~。
どっさりあったら是非干物にしてみてください

手釣りは・・・

前に広島のタコ釣りでやりました。
翌日から一週間ほど手の皮がむけてぼろぼろに

仕事にならなかったのを覚えてます。
でもまぁ、あんだけ釣れたらイイカモ^^

船貸し切りでブログ仲間で釣り。楽しそうですね~
一回企画してみましょうか?

苦手です・・・

船には酔わないですが、揺れには・・

船にトイレの小をしに行った時・・・

全く命中せず 噴水状態i-195

帰りには 船の揺れに負け オキアミのバッカンに足を突っ込み船頭に笑われた・・・

酔わないですが・・船は苦手です・・・

No title

すばらしい釣果ですね!
いやほんと羨ましいです!
楽しめてよかったですね。
こんなの味わったら陸っぱりからの釣りは待ちの釣りなんでできなくなりそうですね(笑)

No title

潮は今週末は悪かったみたいですね~
でもそんな中で釣果をしっかり残せてよかったですね★
これもきっと腕・・・いや船頭さんのおかげですか(笑)
船酔いもせず、まともに釣りが出来て本当に良かったですね^^

おはよう~^^

大漁ですねぇ~♪
私ものりぞうさんにあやかりたいですぅ~♪
サバも釣れたし晩御飯は最高だったでしょう♪
ちなみに、私が上がった勝浦の各沖磯も全体的にイサキは不漁だったみたいです。

てんにゃん様

おはようございます
トツカアジは旨いですね
鯛に匹敵する程旨いッス。
でも釣り上げた時に腹ビレのトゲが手にブスブス刺さって血だらけでした。

さちわかぱぱ様

おはようございます。
手釣りで皮がボロボロになられたのですか。
僕は出来るだけ手で巻く時に指だけで巻く様にしてます。
後はデッカイ指サックと言うか釣具屋で売ってる2個¥150位の指サックしてます。

皆で仕立ては楽しいかもですね。

Pぱぱ様

おはようございます。
船に酔わないのにバランス感覚が…ですね
仕立ての船はご存じの通りトイレは付いてません。
あの強烈な揺れの中、船に掴まり用を足す難しさ!
船に乗って、釣りより難しいかもですね(笑)

ガシラハンター様

おはようございます
やはり陸は陸の良さがありますよ。
船は魚のいる所で釣りするので釣れて当たり前、陸は人のいる所で釣りするので回游してきた奴しか釣れない難しさがあると思ってます。
ただ爆釣したいと思った時は船をお勧めしますよ

アリ丸様

おはようございます。
正直、船頭さんのおかげです…
船に腕は要りません。タナだけ合わせれば簡単に釣れる…
ハッ!アリ丸さんのペースに乗せられた
でも僕は酔わずに釣りに行けましたよ。そう言えば誰か酔っていた様な…(笑)

グレ好き様

おはようございます。
やっぱイサギは不漁やったんですね。色々と磯を見ながらグレ好きさん居てないかなと思ってたんですよ。
『僕がグレ好きです』って旗を上げてくれてたら、何処かの国みたいに拉致ろうと考えていたのになぁ…
でも今回イサギは日の岬沖まで行かないとアカンみたいでした。
ゴマサバとマサバが釣れたのですがマサバ旨いですね。

いいなぁ

豪華な食卓が浮かびます
ここしばらく我が家の食卓に
魚が無いような・・・・・
つらいわ~

とと坊主様

豪華な食卓ですか・・・
すでに食い過ぎで飽きてきているのですが・・・
贅沢な悩みですが本日も食わないといけないと思うと・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。